• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 21:00
    (日祝は20:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ > スタッフおすすめから探す > 吉永のおすすめ > クリスチャン・ベラン ブルゴーニュ スー・ラ・ヴェル 2017【スタッフオススメワイン!】

クリスチャン・ベラン ブルゴーニュ スー・ラ・ヴェル 2017【スタッフオススメワイン!】

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

クリスチャン・ベラン ブルゴーニュ スー・ラ・ヴェル 2017【スタッフオススメワイン!】

商品番号
2997139114433
英語表記
Christian Bellang Bourgogne Sour La Velle 2017
原産国
フランス
生産地域
ブルゴーニュ
輸入元
フィネス
容量
750ml
アルコール度数
12.5%
価格 : 3,500円(税抜)
ポイント : 38
数量    残りあと5個
 

200114

15,000円以上お買い上げで1梱包(9本まで)配送料無料ただし、沖縄県に関しましてはお客様に1,400円御負担頂きます。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

ムルソーの新旗手

品種:シャルドネ
AOC:ブルゴーニュ

シャルドネ種100%。畑はムルソー ヴィラージュに隣接する「Sous La Velle(スー ラ ヴェル)」の区画にあり、1973年に植樹されたブドウを使用しています。旧樽で醸造、10ヵ月間熟成を経た後にリリース。
ヴィンテージによっては隣接するムルソー スー・ラ・ヴェルのワインを格下げしてこのキュヴェに混ぜています。

クリスチャン・ベラン


1789年からぶどう栽培を続けてきた家系で、長らくはネゴシアンにぶどうを売却していました。
1995年に現当主クリストフ氏がドメーヌを引き継ぎ、2006年から元詰めでワインを造り始めました。
父方の家系がムルソーを、母方の家系がサヴィニ・レ・ボーヌの畑を所有し、徐々に拡大して現在では約11haまでになりました。
 

吉永
arrow

2020年、1番に紹介するのはムルソーの造り手「クリスチャン・ベラン」です。
まだまだ知名度が低いのもそのはず、栽培農家としては1789年まで遡りますが自社で瓶詰めを始めたのは2006年から。日本に正式に輸入されるようになったのも2019年からというワイナリーです。
畑はムルソー、サヴィニーレボーヌを中心に現在では約11ha程所有しています。栽培はリュットレゾネで行い、有機肥料を使用しながら頻繁に耕作をして畑を活性化させます。
さて、こちらのワインはどうでしょうか。入荷してきたものの初めて扱う生産者というのはドキドキしてしまいます。
注ぎたての香りは控えめな樽香、白い花の穏やかな香り、少し甘っぽいフルーツなんかも感じられます。口に含んでみるととても柔らかく繊細な舌触りです。これはすごい自分好みな気がします...!柑橘の生き生きとしたフレッシュ感、アフターには酸もほどよく感じられ、緩くなりすぎずとてもバランスよくできているなぁーというのが率直な感想です。樽も旧樽を使っているためそこまで重くなく、スッキリとしています。
しばらく室温に置いた状態でまた飲んでみると先ほどとだいぶ印象が違ってきました。よりコクが感じられて酸が緩くなって少し締まりが無くなったような印象です。
ある程度冷えた状態で召し上がるのがベストかもしれません。
ブルゴーニュ ブランでこの出来だと上のクラスも非常に気になります。新たなるムルソーの造り手、ぜひお試しください。(2020.1.14)

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。