• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
スタッフのオススメ
自然派から探す
スタッフのオススメ
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 20:00
  • *新型コロナウイルスの影響で営業時間に関しては変更する可能性がございます。
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 20:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 20:00
  • *新型コロナウイルスの影響で営業時間に関しては変更する可能性がございます
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 20:00
    土・日 11:00 〜 18:00
  • 店休日月曜日定休
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
The Cellar Toranomonhills

ザ・セラー虎ノ門ヒルズ
2020年6月11日 オープン!

  • 営業時間平日 11:30 〜 21:00
    土日祝 10:30 〜 19:00
  • *新型コロナウイルスの関係で営業時間に関しては変更する可能性がございます
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワーB1F FUKUSHIMAYA内
  • TEL03-6550-9993
 

トップ > 全てのワインを見る > アルヘイト・ヴィンヤーズ へメルランド・ヴァイン・ガルデン 2017

アルヘイト・ヴィンヤーズ へメルランド・ヴァイン・ガルデン 2017

拡大画像

※画像はイメージのため実際の商品とは異なる場合があります。

アルヘイト・ヴィンヤーズ へメルランド・ヴァイン・ガルデン 2017

商品番号
7000834137968
英語表記
Alheit Vinyards Hemerland Vine Garden 2017
原産国
南アフリカ
生産地域
ウォーカーベイ/ヘルマナス
輸入元
ラフィネ
容量
750ml
アルコール度数
13.5%
価格 : 4,200円(税抜)
ポイント : 46
数量    残りあと3個
 

15,000円以上お買い上げで1梱包(9本まで)配送料無料ただし、沖縄県に関しましてはお客様に1,400円御負担頂きます。

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
味わいMAP

南アフリカの新鋭ワイナリー

品種:シュナン・ブラン26%、シャルドネ23%、ルーサンヌ21%、ヴェルデーリョ4%、マスカット4%
産地:ウォーカーベイ/ヘルマナス

友人であるハンス&マリー・アンヌ・エヴァンハイがウォーカー・ベイのヘメル&アード・リッジに所有する畑。ケープは地中海性のワイン産地でスペイン北部ガリシア地方に似た冷涼さを持っています。これに基づきハンスと話し合いこの地に葡萄を植える事にしました。マス・ド・ドゥマ・ガサックやル・スーラ、ドメーヌ・ド・ラグランジュ・ド・ペールなどの偉大な地中海の白ワインからインスピレーションを受けています。
ハンスはシャルドネ40%、ルーサンヌ30%、ヴェルデーリョ13%、シュナン・ブラン13%、ヴィオニエ3%、ミュスカ・ア・プティ・グラン2%を栽培。標高360m、砂岩の入り込んだ砂質と粘土質で構成された土壌で寒く風の強い小さなエリアです。ファースト・ヴィンテージは2015年になります。

 

アルヘイト・ヴィンヤーズ 


2011年にファーストヴィンテージ、カルトロジーをリリースして瞬く間に南アフリカで最も評価され、注目をあびるようになったワイナリー。
クリスとスザーン・アルヘイト夫妻は、ケープワインインダストリーで働きながら世界のワイナリーを多く訪れ、その土地や地域でしか表現できないワインに感銘を受け、「ケープ土着の品種を使って、南アフリカのアイデンティティを表現したワインを造りたい」と思うに至ります。
クリス氏は標高300メートル前後、海風や山おろしのある乾燥した区画に植えられている古木に着目。1656年にこの土地で既にシュナンブランとセミヨンが植えられていた記録が残っていることから白ワインに特化し、契約栽培家からの葡萄で醸造を行っています。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く

入力された顧客評価がありません。