• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
スタッフのオススメ
自然派から探す
スタッフのオススメ
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 21:00
    (日祝は20:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ>ハイツ・ロシャルデ

生産者特集「ハイツ・ロシャルデ」

ハイツ・ロシャルデ

収穫されたブドウ
収穫されたブドウ

ドメーヌ・ハイツ・ロシャルデのワイナリーの歴史を紐解くと1857年にまで遡ります。フィロキセラ害によって売りに出ていた畑をジョルジュ・ロシャルデが購入した事が全ての始まりです。
その後、1983年にジョルジュの孫娘ブリジットがクリスチャン・ハイツと結婚し、ハイツ・ロシャルデの名でブドウ栽培を始めましたが、収穫したブドウはすべてをボーヌのメゾン ジョセフ・ドルーアンに売却していました。
そしてブリジットの息子であるアルマン・ハイツが2011年に醸造学を校を修了し、2012年から家族が所有する畑の一部区画でブドウ栽培を始めました。彼は学んだことの実践として所有する畑全てでビオディナミ農法を実践し、土壌の改良に努めました。
ドメーヌ・ルフレーヴで8年にわたり活躍したエノロジスト、ルドヴィック・ピエロの指導の元、2013年ヴィンテージを初めてリリースしました。

モノポールのクロ・デ・プテュール
モノポールのクロ・デ・プテュール

現在所有する畑は畑でシャサーニュ・モンラッシェを中心にムルソー、ポマール、ヴォルネイなど計8haほど。全ての畑でテロワールを最大限に引き出すため、ビオディナミを実践しています。
糖と酸のバランスが最大限に取れたところで収穫し、ピノ・ノワール、シャルドネ双方とも全房発酵を行います。これにより複雑性や凝縮感が増すと考えています。軽くプレスした後、ほぼ濁った果汁のまま澱と共に樽で約一年間熟成させます。
毎年少しずつ畑を増やしながら意欲的にワイン造りを行っており、ブルゴーニュの未来を担う若手醸造家としてマスターオブワインのジャシス・ロビンソンも注目している期待の新星ワイナリーです。

販売ページ