• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

calendar

2019年 10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2019年 11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 22:00
    (土日祝は21:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ> Y by Yoshiki

バス・フィリップ

 Y by Yoshiki

YOSHIKI(左)と、ロブ・モンダヴィ(右)
当主のイゴール・シュツィクイェヴィッツ氏




10年間パートナーシップを結んできた2大スター
ドメーヌ・デ・ザムリエの畑




2019年 新作発表の為に来日した2人
ドメーヌ・デ・ザムリエの畑


2009年に誕生した「Y by Yoshiki」は、X JAPANのリーダー、日本を代表するアーティストYOSHIKIと、ナパ・ヴァレーの名門ワイナリー一族の4代目であるロブ・モンダヴィJr.とのコラボレーション・ワインです。
YOSHIKIが昨年新しくリリースし、”スマートカジュアル”と呼んだ「Y by Yoshiki California」(ワイ・バイ・ヨシキ カリフォルニア)が、今年もリリースされます。

カリフォルニアに拠点を置き、音楽同様にワインを愛してきたYOSHIKIは、常にモンダヴィ・ファミリーを称賛し続けてきました。そして彼がコラボレーションの相手として選んだのが、カリフォルニア・ワイン業界で最も尊敬されるファミリーの1つであるマイケル・モンダヴィ・ファミリーでした。

2009年2月、ナパ・ヴァレーを訪れたYOSHIKIは、マイケル・モンダヴィとロブの親子に出会います。その後、ロブと共に幾度となくワインのテイスティングを行い、シャルドネとカベルネ・ソーヴィニョンのブレンドを行いました。
その時にブレンドした2008年「カベルネ・ソーヴィニョン」と「シャルドネ」は、2009年 秋に日本でファースト・ヴィンテージとしてリリース。
その後、第二弾として2016年秋に新しくリリースされた「2011年カベルネ・ソーヴィニョン」と「2012年シャルドネ」は、ナパ・ヴァレーのブドウのみから造られたプレミアムワインとしてリリースされます。
そして2017年末、これらのワインが一挙に注目され即完売。日本の市場から一切にワインが無くなってしまいました。

そこでYOSHIKIは、より多くの人々にカジュアルに飲んでもらえるワインを造りたいと考え、再びロブと試飲を重ね、2018年夏、第三弾として「Y by Yoshiki California」を完成させました。
赤は3万本、白は1.5万本 出荷された「Y by Yoshiki California」は、僅か数週間で完売し、YOSHIKI自身
「自分の分を確保しようと思ってたら、既に無くなっていた」
といいます。

「Y by Yoshiki California」に関してYOSHIKIは、「女性に美味しいと言ってもらえるワインを目指しました。男性は稀に、知識を持ちすぎて理屈に走ってしまう事があるけど、女性は素直にリアクションしてくれるから」と語ります。
また、そうして出来上がったこれらのワインたちを「リラックスして美味しく飲んでもらえるワイン。この値段でこれだけスムーズな飲み口は、我ながら自信作」と評しています。

シャルドネは、「お寿司屋さんに持ち込んでもいい。お刺身にも合う」と、そしてカベルネは「肉料理はもちろん、何にでも合う」と説明するYOSHIKIに倣い、是非スマートカジュアルに色々なお料理と楽しんで頂きたいワインです。

 
販売ページ