• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

calendar

2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 22:00
    (土日祝は21:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ>ブルゴーニュ6本バリューパック vol.3

ブルゴーニュ6本バリューパック

ブルゴーニュ6本バリューパック vol.3

人見裕介
arrow
 

ブルゴーニュ愛好家の皆様、こんにちは 山崎です。

過去二回、皆様に御好評頂き
私のモチベーションも、ブルゴーニュワインの価格の如く高騰してまいりました。
一連のブルゴーニュバリューパックをお試しいただきました皆様が「高くなったなぁ」と溜息を漏らすときに、それは「ブルゴーニュの価格」に対してのボヤキではなく 本バリューパックに対する私の意欲を感じての嘆息であっていただきたいと、ただただそう願いながら、これからも磨きをかけてまいります。

さて、第三弾となります今回。
私、やりすぎました。

ついに、入れてしまった。
「プルミエクリュ」
おまけに、入れてしまった。
「村名 ヴォーヌロマネ」

はっきり申し上げて、この2本だけで2万円を超過してしまうのですが、今回も6本セットです。
赤が3本、白が2本、泡が1本入っております。
お値段変わらず「19,800円
限定12セットの販売です。



まずは、スパースリング。
フランソワ ミクルスキ クレマン ド ブルゴーニュ NV
弊店で最も売れているスパークリングワインなのではないでしょうか。
フランソワ ミクルスキが自社畑からリリースするクレマンです。
酸とミネラルで一気通貫というスタイルで、シャルドネのポストモダニズムを牽引してきた当生産者ですが、 このワインの個性を占有するのは、そういった「尖塔のような酸」ではありません。 むしろ、多品種ブレンドならではの柔らかいテクスチャー。
「酸とミネラル」はそれを引き締めるという役割にうまく収まっている印象です。
厳格さに疲労感を覚えた時には、ミクルスキが白とは違う態度で作るこれくらいのワインが、ピタッと填まります。

ポール ピヨ ブルゴーニュ ブラン 2013
私見ですが、バリューパックの私的利点は、優良でありながら知名度に劣る生産者を
「コソっと」ご紹介できることにあります。
ポール ピヨに関しては、まさにその生産者といえるでしょう。
シャルドネ界の綾羅錦繍たるシャサーニュ モンラッシェにあって、
澄んだ果実味と、流麗なミネラルで味わいを構成してくる天才的な生産者。
それらが見事に表現された、ドメーヌのフラッグシップ「シャサーニュモンラッシェ ラ ロマネ」は、まさに傑作なのですが、このACブルゴーニュも、そのエッセンスをしっかりと含有しています。加えて飲み頃のバックヴィンテージ。おすすめです。

アンリ ボワイヨ ブルゴーニュ ルージュ 2016
完璧主義者というのは、身近にあると時に厄介ですが、ワインの生産者と我々消費者という関係性においては、 とても頼もしい存在。こちらはそんなアンリ・ボワイヨが作る白ワインです。
個人的な印象ですが、アンリ・ボワイヨの白に通底する個性は、仄かな香辛料。 緻密な果実と、ヴォリュームのあるボディへのアクセントとして、きれいに味わいを引き締めます。 村名区画からの収穫を惜しみなく使った、このスタンダードレンジは、やはり完璧主義者と言われるだけのクオリティを披露してくれています。
普通使いませんよ。こんなに。

ジェラール ミュニュレ ブルゴーニュ ルージュ 2016
またまた日陰の生産者です。
そのうえ日本への供給が非常に少ないので、まとまった量としてご案内することが困難なワインでもあります。 ピノノワールを鏡面仕上げにする、モンジャール ミュニュレに対して、
自然な光沢で、原料の質感を「フワッと」残すのが、彼の持ち味かと思います。
エレガントに流れて広がる果実の中に、ちょっと目の粗い生地が重なって、 陰影というか立体感というか、非常にじんわりとした旨味を作り上げています。

ペロ ミノ ヴォーヌロマネ VV 2011
間違ってリストインした、ヴォーヌロマネ。
ブルゴーニュ最大のドメーヌのひとつ、ペロミノが造るワインです。
オフヴィンテージながら、ヴォーヌロマネを象徴する幽玄なエレガンスをしっかりと含んだ1本。
シャランダン、オーゾルムに由来するワインからは、艶のある果実のヴォリュームと、同時にしっかりとしたミネラルも感じます。 比較的、樽由来の要素が豊富なワインです。2‐3時間前に抜栓して、抑制的な果実と樽の骨格が調和したときを狙ってお試しください。

ドメーヌ ブシャール P&F ヴォルネイ クロ デ シェーヌ 2007
またまた間違ってリストインしたプルミエクリュです。ヴォルネイの中でも非常に評価の高い「クロ デ シェーヌ」。 生産者はブシャールP&F。ドメーヌものです。
ブシャールはボーヌの造り手ですが、やはり「コートドボーヌ」を作らせるとこの人は一流だと感じます。 特に、コートドボーヌの中でも、自社畑を多く所有している「ボーヌ」と「ヴォルネイ」は、やはり熟練度が違います。 ヴォルネイの滑らかなテクスチャーと、クロ デ シェーヌの逞しい骨格を、明瞭に表現できている。 2007年というオフヴィンテージだからこそ、ヴィンテージに溺れない形で「テロワール」が熟成しています。 まさに今が飲み頃で、以降は下り坂かという一本。お見逃しなく!

希望小売価格だと 46,800円(+tax)のところ、19,800円(+tax)です!!
半額以下の、27,000円 引きです!!
(価格より値引き額の方が高い!)
限定12セットですので、皆様どうぞお見逃しなく。
↓↓↓販売ページ

セット内容


ドメーヌ ブシャール P&F ヴォルネイ クロ・デ・シェーヌ 2007

ドメーヌ ブシャール P&F
ヴォルネイ クロ・デ・シェーヌ 2007

希望小売価格 :11,700円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:ヴォルネイ・プルミエ・クリュ

創業1731年。コートドール中心に約130haの畑を所有する最大級のドメーヌ。1995年にアンリオ家が経営を引継ぎ、最新施設でワイン造りを行う。2015年環境に配慮した農法レベル3の認証を受けました。
香り高く繊細なヴォルネーの中では例外的に骨格の強いワインを生み出す畑。豊かな複雑味が魅力です。

ペロ・ミノ ヴォーヌ・ロマネ VV 2011

ペロ・ミノ
ヴォーヌ・ロマネ VV 2011

希望小売価格 : 17,900円(税抜)

品種:ピノ・ノワール
産地:ヴォーヌ・ロマネ

モレ・サン・ドニに本拠を構えて4代続く家族経営の生産者。1973年にアンリ ペロ・ミノによって設立、1993年に現当主のクリストフが継承して以来、気鋭の生産者として評価を高めています。
国道74号の西側に隣接した村名の畑、「オー ゾルム」と「レ シャランダン」の2区画のブドウをブレンドして造られます。0.41ha所有。毎年1700-1800本ほどしか生産されない希少なキュヴェ。
ヴォーヌ・ロマネらしいフィネスを備えたワイン。赤黒系果実、スミレ、チョコレートなどのノートにスパイスやミントのニュアンスの複雑な香り。口当たりがシルキーで果実味や旨みが広がり、長い余韻が楽しめます。

バランスの取れたテクスチャー、ジューシーな果実味、そしてまろやかさも楽しめます。雑味が無く、非常に洗練されたクリーンな味わいの白ワインです。

ジェラール・ミニュレ ブルゴーニュ・ルージュ 2016

ジェラール・ミニュレ
ブルゴーニュ・ルージュ 2016

希望小売価格 : 4,840円(税抜)
 

品種:ピノ ノワール
産地:ACブルゴーニュ

ヴォーヌ・ロマネで古くからワイン造りをしているミュニュレ一族のドメーヌ ジェラール ミュニュレ。1973年から先代のジェラールが妻のフランソワーズとドメーヌを営み始め、現在は息子のパスカルが担っています。
生産量が少ないため日本ではあまり名前を知られていませんが、丁寧につくられた秀逸なワインには熱心なファンも多い人気ドメーヌです。
黒い果実の香りと甘い果実味、スパイシーなタンニンが魅力的に広がります。単なるACブルゴーニュとは思えない、素晴らしい出来栄えのワインです。2-3年寝かせてから楽しみたいポテンシャルを持ったワインです。

ポール・ピヨ ブルゴーニュ・シャルドネ 2013

ポール・ピヨ
ブルゴーニュ・シャルドネ 2013

希望小売価格 : 3,560円(税抜)

品種:シャルドネ
産地:ACブルゴーニュ

ポール・ピヨは樽職人のジャン・パティスト、畑を購入し始めたアンリ、1968年に現在のドメーヌの礎を築いたポールと引き継がれ99年に4代目のティエリーが合流した家族経営のドメーヌです。
所有する畑は13haに広がり、このシャルドネは0.61haの区画のブドウ新樽比率20%で12ヶ月間熟成させた包み込む優しさのあるワインです。

アンリ・ボワイヨ ブルゴーニュ ブラン 2016

アンリ・ボワイヨ
ブルゴーニュ ブラン 2016

希望小売価格 : 4,810円(税抜)

品種:シャルドネ
産地:ACブルゴーニュ

ボワイヨ家は1630年からの記録に残るヴォルネイで最も古い家柄の一つで、ドメーヌの創業は1885年。
現在の当主アンリ・ボワイヨ氏は5代目で、その息子も2006年からドメーヌの仕事に参加しています。
ピュリニー・モンラッシェとヴォルネイを中心に約15haの畑を所有しています。
また、1996年に白ワインのネゴシアンものを造るメゾン・アンリ・ボワイヨを設立。プルミエ・クリュやグラン・クリュはテロワールを表現するために、各畑3生産者だけからブドウもしくは果汁の状態で購入しています。

フランソワ・ミクルスキ クレマン・ド・ブルゴーニュ NV

フランソワ・ミクルスキ
クレマン・ド・ブルゴーニュ NV

希望小売価格 : 3,990円(税抜)

品種:ピノ ノワール60%、シャルドネ30%、アリゴテ10%
産地:クレマン・ド・ブルゴーニュ

ムルソーで比類なきワインを生み出す人気ドメーヌ、ミクルスキのクレマン・ド・ブルゴーニュ。
ドメーヌが所有する畑のブドウを用い、中にはムルソー格付けの畑からのブドウも含まれます。爽やかな柑橘系の香り、しっかりしたボディと芯を支えるミネラルは、クレマンと言えどもさすがのミクルスキの実力です。

販売ページ