• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

calendar

2019年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 22:00
    (土日祝は21:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ> フロッグスリープ

バス・フィリップ

フロッグスリープ

左 オーナーのジョン ウィリアム氏
当主のイゴール・シュツィクイェヴィッツ氏


ドメーヌ・デ・ザムリエの畑


フロッグスリープは、1981年買えるの養殖場として知られていたミル・クリークで、オーナー&ワインメーカーのジョン・ウィリアムスとラリー・ターリー(ターリーワインセラーズ)の共同経営でスタートしたワイナリーです。
ウエスタン・ニューヨークの代々続く酪農場一家に生まれたジョン氏は、家の仕事を継ぐべく、コーネル大学でチーズ造りを学びました。学費を稼ぐために働き始めた「テイラー・ワイン・カンパニー」で、彼は生まれて初めて、ワインに出会いました。そこでワイナリーいっぱいに充満するワインの香り、ワイン造りが持つ歴史・伝統に魅了されました。ワイン醸造に自分の将来を見出したジョン氏は、コーネル大学卒業後、カリフォルニア州 立大学デイビス校大学院に進み、Enology & Viticulture(ワイン醸造学&ぶどう栽培学)の修士号を取得。ここでも彼は学業の合間に、スタッグス・リープ・ワインセラーズの従業員第1号として働いていました。
大学院卒業後は、いったん彼は東海岸に戻り、フィンガー・レイクに新しくできたブティック・ワイナリー「グレノラ・ワインセラーズ」のワインメーカーになります。ここで彼は、ワイン造りだけでなく、ラベルのデザイン、ワイナリーとしてのビジネスプランの立て方、人の雇い方・使い方など、ワイナリー経営全体に関 わるノウハウを学び、身に付けました。
再びカリフォルニアに居を移し、1981年友人のラリー・ターリー氏と共同で、フロッグス・リープをセントヘレナに設立。1994年、ターリー氏とワイナリーを分け、ジョン氏は「フロッグス・リープ」の名前と共に、現在のラザフォード(Rutherford)に移りました。

今や、蛙が飛び跳ねたユニークなラベルとオーガニック&バイオダイナミクスの第一人者として、世界中でお馴染みの超人気ワイナリーとなっています。有機栽培によるナパヴァレー最良のブドウを使用し、伝統的なワインメイキング技術を用いて、土壌と機構を色濃く反映したナパヴァレー最高のワインを生み出しています。もちろん「グリーン・ワイナリー」としても認定され、2005年からはワイナリーでしようする電力を100%ソーラー発電によって賄っています。更にLEED(Leadership in Energy and Environment Design)
でワイナリーとして唯一GOLDの認証を受けています。
 

アメリカとイメージすると樽がしっかりと利いていて濃くて、アルコール度数も高いワインだよね?と連想してしまいがち。
しかし、このフロッグスリープはそんなフランス、イタリアなどオールドワールドファンにこそ飲んでほしい生産者です。
特にロゼと白はステンレスタンクによる醗酵で、非常にクリーンでミネラルあふれる味わい。アメリカでミネラルをしっかりと感じられるのは結構少ないと思います。
高いソーヴィニヨンブランもオーブリオンのような立ち振る舞いで非常に存在感があります。
その味わいもかなり洗練されてしてミネラルと果実感がボルドーやロワールのそれです。やや、高いですが試す価値アリ!です。
個人的にはサクッと飲めるロゼがおススメです!
(2019.5.1 スタッフ 本名)

販売ページ