• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

calendar

2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 22:00
    (土日祝は21:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ>バス・フィリップ

バス・フィリップ

バス・フィリップ

設立者のフィリップ・ジョーンズ氏
設立者のフィリップ・ジョーンズ氏
バス・フィリップの畑
バス・フィリップの畑


フィリップ・ジョーンズは、1979年、10ac程の土地にワイナリーを設立しました。
晩年のアンリ・ジャイエの素晴らしいワインに魅了され、その当時彼の畑の大部分に植えられていたカベルネ種は全て抜き取られ、ピノ・ノワールに植え替えられました。
 

時には1acあたり1t以下という非常に少ない収量で、毎年の生産量もわずか数百ケースのみ。年によっては1樽分のみのリザーブワインが瓶詰めされるといったようなこともあります。

ブドウは手摘みで収穫され、厳しい基準をクリアしなかったものは全て除かれます。(難しい年は最大30%くらいのブドウが選果後搾取されます)。バス・フィリップにおけるキー・プライオリティは、「ドライ・ファーミング(dry farming)」、「低収量」、「殺虫剤の使用を最小限(現在はほぼ無し)にし、醸造過程では添加物も最小限にし、自然酵母を使いノン・フィルターリング」、「機械的なポンプなどは使わない」といった所にあります。

まさに「哲学的なワイン造り」といわれるように、バス・フィリップは「その畑がワインを造るのだ」というように、「全体論的」にワインを見ています。
そのワインは結果としてその畑の個性や特質を反映したそのヴィンヤード・サイトの個性をはっきりと表現したものになります。
ポンプもフィルターも使われず、そしてその全てのワインはブルゴーニュのワイナリーから紹介された良質のフレンチオークで熟成される。

販売ページ