• HOME
  • ザ・セラー六本木とは?
  • ワインの選び方
  • スタッフ紹介
  • ご利用ガイド
  • THE CELLAR NEWS
  • お問い合わせ
ログイン
メルマガ会員募集中
セミナーレポート
ワインの選び方
スタッフ紹介
THE CELLAR NEWS
熨斗・ラッピング対応しております。
公式Facebook

calendar

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

実店舗情報

The Cellar Roppongi

ザ・セラー六本木

  • 営業時間11:00 〜 22:00
    (土日祝は21:00まで)
  • 店休日無休(正月三箇日及びビル休業日を除く)
  • 所在地東京都港区六本木1-4-5アークヒルズ サウスタワーB1F
  • TEL03-3586-1075
The Cellar Akihabara

ザ・セラー秋葉原

  • 営業時間10:00 〜 22:00
  • 専門スタッフ対応時間16:00 〜 21:00
  • 店休日無休 (正月三箇日を除く)
  • 所在地東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 1FFUKUSHIMAYA TASTING MARKET内
  • TEL03-5295-2992
The Cellar Ginza

ザ・セラー銀座

  • 営業時間平日 12:00 〜 21:00
    土・祝 11:00 〜 20:00
    日 11:00〜18:00
  • 店休日月曜日定休
    ただし月曜日が祝日の場合営業11:00〜18:00
  • 所在地東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル 1F リーデル銀座店内
  • TEL03-6264-6128
 

トップ>ファヨール・フィス・エ・フィーユ

フォンテーヌ・ガニャール

ファヨール・フィス・エ・フィーユ

醸造・栽培を担当するローラン氏
リシャール フォンテーヌ氏
Croze-Hermitage の風景
シャサーニュ モンラッシェ村の風景


ラルナージュの丘に位置し、クローズエルミタージュを中心に良質なワインを生産しています。 1870年にブドウ栽培家のフォルテュネ ファヨール氏が地下カーヴを相続したのがドメーヌの起源。 2代目のフォルテュネ・ピエール ファヨール氏は初めてブドウ畑を取得し、 3代目のエロワ・フォルテュネ ファヨール氏が所有畑を拡大しました。 1959年には、4代目のジュール・ルイ ファヨール氏が当時としては先鋭的なドメーヌ元詰めを行い、 自社ラベルで国内レストランや海外へワインを販売しました。1973年、クローズ・エルミタージュでは機械化が進む中、 5代目のジャン・ポールは機械化が困難な丘陵の畑をあえて拡大し、品質に対する家族のこだわりを貫きました。 2002年にドメーヌが分割され、セリーヌ女史&ローラン氏(姉弟)により「ファヨール フィス エ フィーユ」が設立。 国家醸造資格を保有するローラン氏が栽培&ワイン造りを、姉のセリーヌ女史が営業担当を務めています。高名とは言い難い知名度である一方、生産アイテムの潜在的なクオリティーに多くの信頼が寄せられています。
平均樹齢40年のブドウを栽培、限りなく有機栽培に近いリュット レゾネを行っています。 遺伝的な多様性を重視し、株の選定はマサルセレクションで畑ごとに。 5,500〜7000本/haという高密植は、コート デュ ローヌのなかでも例外的です。 棚仕立てではなく、株ごとに新梢を藁で支柱に固定する様式での仕立てや、急斜面では馬で耕作を行うなど、 品質にこだわり手間を惜しみません。 収穫は手社業により、一株一株に対して丁寧にアプローチ。 また、収量に関しても、グリーンはーヴェストの実施などの工夫から、35hl〜45hl/haとブルゴーニュに肩を並べるほどに厳しく制限されています。
白ワインは全房のブドウを圧搾した後、48時間かけてデブルバージュを行い、 ステンレスタンクで16~20℃で10日間発酵。スーティラージュを行った後、元のタンクに戻し6ヶ月熟成。 マロラクティック発酵は自然に任せています。 赤ワインは100%除梗されたブドウをステンレスタンクに移し、半日低温マセレーション。 15〜20日間かけて発酵。圧搾後はワインをタンクに戻し、マロラクティック発酵が終了次第(11月頃) 樽またはステンレスタンクで熟成させます。樽熟成については、600Lの大樽も導入し、よりしなやかな酒質を作り上げることに成功しています。 丁寧かつ、伝統的な手法の継続から紡ぎ出されるワインは、テロワールの個性を表現することは勿論、 充実した果実味、洗練されたフィネス、磨きのかかったミネラルを有し 良心的な価格帯からは想像に難いほどの、集中力をもった味わいを発揮しています。

販売ページ